お預かりした羽毛ふとんの中身を確認して、そのおふとんに合った

リフォームをご提案いたします。

 

羽毛診断&羽毛リフォームとは

お客様と一緒に羽毛ふとんの中身を確認してから、リフォームをすることです。


羽毛の種類、切れてしまった羽毛、玉になってしまった羽毛の状態が良くわかります。

・羽毛ふとんの端を解き


・中身を取り出し


・透明の容器に入れます


羽毛の状態を確認して

適切なリフォームを

アドバイスさせていただきます。


羽毛診断・羽毛リフォームの流れ

羽毛診断の1例をブログに更新しました。

参考になさってください。

 

ふとんの辰巳屋ブログ

     2016年5月24日

上記の診断した羽毛ふとんをリフォームした時の模様をブログに書きました。参考になさってください。

 ふとんの辰巳屋ブログ

        2016年6月30日

日本羽毛診断協会認定ダウンプロフェッサーの店主が、お預かりした羽毛ふとんの適切なリフォームをアドバイスします。


羽毛の状態を確認していただいたあとは・・

1、新しい生地を選んでいただきます。

 生地によってお値段が変わります。

 全て綿100%の生地で、軽くて肌触りが良い生地がお値段が高くなります。

2、リフォーム方法を選んでいただきます。スチーム除塵コースと、完全洗浄(プレミアムダウンウォッシュ)コースがあります。

プレミアムダウンウォッシュとは・・・

・洗浄前と後の2回、細かくなった羽毛をふるい落とします。張りのある羽毛だけを再生させます。


・他店の多くは袋詰めして洗っていますが、羽毛を個別管理し羽毛をそのままで洗います。(1度に1枚ずつしか洗えないので手間と時間がかかります)


・羽毛がしっかりと洗えるので、皮脂汚れや汗、ニオイがしっかり取れます。


・乾燥も袋詰めしないので、羽毛が踊るようにふっくらします。手間と時間を掛けたい理由がここにあります。

新品羽毛。毛がしっかりと開きふっくらとしています。

10年使った羽毛。汗などを吸収して縮んでしまっています。

左はリフォーム前、右はプレミアムダウンウォッシュ後の羽毛です。


3、補充する羽毛を選んでいただきます。

中身を確認しているので、それにあった羽毛をお見本を見て選んでいただきます。


4、オプションでキルト方法もお選びいただきます。マチが重ならない2層キルト、羽毛の偏りがないダウンキープキルト、夏掛け・合い掛けのフォーシーズンキルトなど、お使いになられていたふとんと同じようにお直しが出来ます。

左はキルトパターン見本。

羽毛リフォームの価格

Wサイズ 140×210(上記の生地)

  スチーム除塵リフォーム(ゴールドダック85%を300g足して)     ¥31,860

 プレミアムダウンウォッシュリフォーム(ゴールドダック85%を400g足して) ¥46,980

Wサイズ 140×210(上記の生地)

 プレミアムダウンウォッシュリフォーム(エクセルダック90%を400g足して) ¥55,080

 プレミアムダウンウォッシュリフォーム(エクセルグース90%を400g足して) ¥61,560

Wサイズ 140×210(上記の生地)

 プレミアムダウンウォッシュリフォーム(ロイヤルグース93%を400g足して)   ¥76,140

 プレミアムダウンウォッシュリフォーム(プレミアムマザーグース90%を400g足して) ¥89,100

足し羽毛は現状の羽毛の状態、お客様の好み、ご予算に応じて変更できます。